フラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器のパワーの違い

フラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器の違いは、
永久脱毛できるのかできないのかということだとお話をしました。
フラッシュ脱毛器が出てきたのは、レーザー脱毛器のパワーを抑えるために
出てきたものなので、どうやってもレーザー脱毛器のパワー、
つまり、脱毛力には敵いません。

であるならば、フラッシュ脱毛器は何処まで脱毛力があるのでしょうか。
一応、法律上は、毛乳頭や皮脂腺開口部を破壊する脱毛器具は、
医療機関でしか使えないとなっております。

しかし、実際のところは、
フラッシュ脱毛器ではある程度は毛乳頭を破壊します。
まったく毛乳頭にダメージを与えられないものだと、そもそも脱毛できませんから。
ただ、完全に破壊できないので、永久脱毛は出来ないと言う事になります。

でも、良いフラッシュ脱毛器なら今はかなり脱毛できるようになっております。
私の知り合いでケノンという家庭用脱毛器を購入して脱毛したのですが、
ほとんど毛が生えてこないと言っております。
そのケノンでレベルをMAXにして、脱毛したらかなりのパワーがあると言っております。

経済的な問題で、クリニックにいけない方は、
家庭用脱毛器のフラッシュ脱毛で仕方ありませんが、
できるなら医療レーザー脱毛で完璧にムダ毛を処理したいところですね。

尚補足としてお話しておくと、
医療レーザー脱毛でも、薄くて細い産毛は脱毛出来ないことがあります。
最新のレーザー脱毛器を使っているクリニックなら脱毛できますが、
そうでないところだと、産毛の脱毛は難しい場合があります。

ですから、クリニックでカウンセリングを受けるときに
しっかりと確認して下さい。
数院回って産毛も脱毛できるクリニックを選ぶと良いでしょう。