フラッシュ脱毛に種類はあるのか?

私の知る限り、フラッシュ脱毛には、レーザー脱毛のような種類はないと思います。
フラッシュ脱毛には、IPLという光が使われていて、
レーザーのように一種類の波長の光ではなく、様々な色の波長の光がでるのが特徴です。
その光の中には、ニキビや毛穴、シミなどにも効果がある光があり、
美容外科でのレーザー治療は、このフラッシュの光を使っています。

良く脱毛器の中には美顔器としても使える機種がありますが、
それはそうしたフラッシュの性質があるからです。

しかし、勘違いしないのほしいのは、
フラッシュ脱毛の光をあてれば、脱毛だけではなく、美容効果があるわけではありません。

通常の脱毛器で使われているものは、
様々な光から脱毛に必要な光だけを抽出するようにフィルターをかけています。
美顔器として使う場合は、美顔器のようカートリッジがあり、
そのカートリッジが美容効果がある光だけを集めて、お肌に充てているのです。
ですから、美顔器用として使いたい場合は、
美顔器用にも使える脱毛器で、その仕組みはフィルターをかける
カートリッジが付いているという事です。

また、IPLはカメラのフラッシュにも使われていて、
様々な用途があります。
つまり、様々な光を放つ中で脱毛に使える光はわずかですので、
それほどお肌へのダメージがなく、
脱毛力も弱いのです。

しかし、それでもフラッシュ脱毛器でも十分に綺麗に脱毛できますがね。